Skip to Contents

LG Solar News


建築物に高いエネルギー効率が求められるようになった昨今、屋根自体の温度を低く保ち、遮熱する効果を備える反射性クールルーフの人気はますます高まっています。 通常クールルーフは、より太陽光反射率の高い白色もしくは特殊な素材でできており、それはLGの太陽光モジュール NeON 2 BiFacialにとって最適な条件なのです。


下表は、他の一般的な地表タイプとのアルベド値の比較です。



白色メンブレン上でbifacial PVが理想的なアレイ設置環境にある時、入射光の80%を反射するという数値が出ています。 BiFacialモジュールは反射率の高い白色ルーフと組み合わせることで性能と出力がさらに向上するのです。



建て替えや屋根のリフォームをお考えでしたら、クールルーフにLGのNeON 2 BiFacialは一考の価値ありです。 この完璧なルーフシステムで、効率的なエネルギー活用と不動産への付加価値を手に入れてください。


ご質問がありますか?

お気軽にお問い合わせください。
皆様のより豊かな暮らしをお手伝いいたします。